東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2005年08月26日

カーテンをコーディネートするコツ - 2

朝、起きたら台風が去って、今日は暑さが戻ったよう。明日・あさっては夏休み最後の週末、皆さまはどのように過ごされますか。私は幸せ?なことに仕事に出ております。
9月はご新居への引越しや年末のお引き渡しの準備でカーテンを選ばれる方が多い時期。今日は、8月23日に引き続き、カーテンのコーディネートについてご紹介します。
シンプルでまとめやすいのは、左の写真のように、例えば、ベッドリネンの花柄の色をピックアップして選ぶというもの。写真はビビッドな黄色と緑のあざやかなカーテンですが、白みを帯びた淡いレモン色や薄い黄緑だとやさしい雰囲気の部屋になります。色とボリュームを検討・楽しみながらカーテンをお選びになってください。
なお11階以上・31mを超えるマンションでは、防炎加工の燃えにくいカーテンを使用しなければなりません。これはカーテンに火がついても燃え上がらず、他の部屋に燃え移ることがないようにするためで、消防法の規定では、1階にお住まいの方にも適用されますのでご注意ください。
防炎というと、以前は地味なイメージがあったのですが、この1〜2年で洗練されたデザインのものがずいぶん増えました。後処理で加工できるものもありますのでご相談下さい。
うまく選べるか心配、センスよくまとめたい、忙しくて準備が進まない方はコーディネートサービスをご利用になっては?取扱メーカーはこちらです。
■写真提供:日本FISBA
■ブログの運営 : ホームデザイン  横浜・東京・神奈川
HP リフォーム設計とインテリアコーディネート事例集 ・インテリアショッピング ブランド
blog インテリアコーディネーターと一級建築士による 「インテリア設計事典」↑TOP

 | 一覧へ | 

▲ページTOP