東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • 『月の恋人』に出てくる籐の椅子ではありませんが・・・

2010年06月10日

『月の恋人』に出てくる籐の椅子ではありませんが・・・

インテリア

 

私たちがドラマや映画を観て、インテリアが気になるのは職業柄ですが、お客様から「あのドラマのインテリアの… …」とお話しに出ることがあります。現在、話題に出るのが、木村拓哉さんがインテリア会社の社長を演じている『月の恋人』(フジテレビ)で、社長室においてある籐の椅子

 

残念ながら、月9の時間帯に自宅にいない私は観ていないんですが、お客様やスタッフ・美容院の方々の話を聞くと、天井からぶら下がっている籐の椅子とのこと。住宅で取り入れるには、天井補強が必要なので、簡単にできるわけではありませんが、「昔、家にブランコがあったらいいなぁ・ハンモックがあったらいいなぁと思っていた」と、スタッフが話すように、揺れる感じや非日常感に惹かれるのかなぁと感じました。

 

写真は床置きですが、キムタクも座っている椅子に似た卵型の籐の椅子。丸く囲まれたなかに座ると、母親の体内にいる感じを思い出すのか、包まれ感が心地よく安心感があります。この写真を撮影した現場でも、座ってみたいけど、ちょっと恥ずかしい… …。でも、座ると、不思議な安心感がいい〜との意見が出ていました。もちろん、私も座りました。

 

☆追記:この椅子は見た目のイメージよりかなり大きいので、部屋の広さやバランスの検討を忘れずに♪

 | 一覧へ | 

▲ページTOP