東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2010年08月31日

意外にかわいい ルイスポールセンのスノーボール

インテリア

 

午後からI様邸神奈川県横浜市中区のマンション)で、本日、取付けたリビングダイニングの照明器具の確認と、追加インテリア・工事の打合せをいたしました。写真は、ルイスポールセンのPHスノーボール。I様のこだわりで、写真右のように、手前のダイニングと奥のリビングに1灯ずつ取付けました。写真で見るより温かみを感じるデザインで、意外にかわいい!というのが、I様と私の共通の印象。

 

欧米の居室やホテルのように部屋全体をまんべんなく照らさなくてよい … … というI様でしたが、当初はスノーボール1灯が200Wなので、広いLDに2灯だけでは少し暗いかな?と心配しました。しかし、点けていただくと、明かりが上下・横にバランスよく広がり、イメージより明るく感じました。さらに、引掛シーリーング型の取付口をダクトレール用に加工し、スポットライトと組合せて、ピアノの上などを明るくしました。

 

追加の打合せは、フィスバの素敵なベッドリネンと、洗面所を含めた内装とトイレの設備交換。来週にはJABのラグ(絨毯)、再来週には汚れ防止の加工をしたアルフレックスのソファ、センターテーブル 、オーダーメードの子ども部屋のベッド … … と順々に納品されます。インテリアが揃ったところを拝見するのが楽しみです。

 

☆追記:I様(奥様)から、「ブログ見ましたけど、モデルハウスのジャパニーズモダンと和モダン、ツイッターだったら、同じでしょ?と突っ込むのに… …(笑)」と。私は、「同じなんです。ただ、現在のモデルハウスがナチュラル系の和モダンなので、今回、クールな和モダンを… …」とお応えしました。

 

また、お客様のお住まいや、一定期間見ていただくモデルルームと異なり、撮影のための一日だけのインテリアなので、ショップにある家具から選ぶこととなり、椅子の張り地などカラーコーディネートしづらいのも特徴のひとつです。明日の定休日、都内のアートギャリーをまわります。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP