東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2006年02月25日

春を感じる・バルコニーでオープンカフェ気分

ここ数日、また寒さがぶりかえしたようですが、梅の花の話題など少しずつ春を感じる頃となってきました。花粉によるくしゃみも始まりましたし…。
今日は、春の風を感じていただけるような、屋外のバルコニーやテラスだけでなく、室内でも使っていただける無垢のチーク材でつくられた椅子とテーブルをご紹介します。
まずは、ガーデンファニチャーの定番・オフシーズンには折りたたんで収納できる「フォールディングチェア」。錆びにくい真鍮を使った金具を使い、耐久性にもすぐれています。2人がけのフォールディングベンチやアーム付きのベンチ、リクライニングできるアームチェアもあります。
丸型のラウンドテーブルには、カフェテーブル(45cm)やサイドテーブル(70cm、110cm)の他、楕円のエクステンションのテーブル(120/160cm、180/240cm)があり、用途にあわせて選んでいただけます。また、110cm以上のテーブルにはガーデンパラソル用のパラソルホールがついています。
おしゃれな「トレイ&スタンド」は、着脱式のトレイをお盆がわりに持ち運ぶことができるので、お茶をサーブしたりとパーティーでは活躍しそう。
ベンチ(105cm、125cm、145cm)は耐久性抜群。シンプルなデザインなので、バルコニーに置いたままでもリビングからの視界を遮ることはありません。
メンテナンスとしては、埃などで汚れが目立ってきたらタワシで洗い出していただいたり、リボスのオイルなどを塗布されるとよいでしょう。いつまでもキレイに使っていただくには、ひと手間かかりますが、それもまた自然素材・無垢のよさでもあります。詳細はお問合せ下さい。
ホームデザインは、海外でスキルを磨くなど多彩な経験をもつ女性のインテリアコーディネーターと一級建築士が、お客様のライフスタイルに合わせた、こだわり仕立ての空間をご提案しています。■blog運営:ホームデザイン一級建築士事務所 横浜 東京 神奈川
■リフォーム設計と家具・カーテンのインテリアコーディネート&デザイン参考実例・写真

 | 一覧へ | 

▲ページTOP