東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • 2006 海外インテリア展示会最新情報 メゾン・エ・オブジェ

2006年03月27日

2006 海外インテリア展示会最新情報 メゾン・エ・オブジェ

2006年1月25日から29日までフランスのパリにてメゾン・エ・オブジェが開催されましたが、その最新情報の報告会がI&R SYSTEM の佐戸川和久先生よりなされ、先日、参加してきました。
メゾン・エ・オブジェとは、インテリアクセサリーから家具、高級テキスタイルまで世界のインテリアトレンドが集結するインテリア見本市です。
今回掲げられたテーマは「パラダイス」。背景には、私たち人間は住む地球には環境的リスクを多く抱えていて、不安を感じています。そのため、理想郷・パラダイスを求めている。そこで、住まいの中にパラダイスを作れば安心できる、居心地の良い空間ができるのではないか…という発想です。また、不安を解消するには、「エコロジー」が欠かせない要素だそうです。
展示されている物はどれもデザイナーにより様々な個性が発揮されていました。特に注目を集めていたのは、アフリカやブラジルの南国の情熱的なものやエスニカルなものを取り入れた色やデザインのテキスタイルで、技法なども工夫が凝らされていたもの。例えば、壁一面に対し、3種類の壁紙を貼り合わせたり、壁紙の上からカッティングシートをデザインした形に切り貼りし、独自のデザインを盛り込ませたりしていました。
それらの個性豊かなテキスタイルを取り入れる空間が個性豊かになり、「自分だけの…」まさに「オンリーワン」を求める人が増え、加速しそうです。インテリアコーディネートも「自分のパラダイスを作る!」という発想を元に計画をたててみるとより居心地の良い空間ができるかもしれません。※同時にドイツ・フランクフルトでのハイムテキスタイルの報告もありましたが、今日はメゾン・エ・オブジェの報告とします。
ホームデザインは、海外でスキルを磨くなど多彩な経験をもつ女性のインテリアコーディネーターと一級建築士が、お客様のライフスタイルに合わせた、こだわり仕立ての空間をご提案しています。■blog運営:ホームデザイン一級建築士事務所 横浜 東京 神奈川
■リフォーム設計と家具・カーテンのインテリアコーディネート&デザイン参考実例・写真

 | 一覧へ | 

▲ページTOP