東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2008年10月29日

カーテンのクリーニング

 

人が集まる季節を控え、カーテンをクリーニングしてみませんか?
ホームデザインでは、以前、お納めしたカーテンがお引越し先の窓にあわない場合、ほどいて寸直しをする前段階としてクリーニングを行っていました。

 

また、コーディネートのお打合せ時、お客様から「カーテンはどれくらいの割合で洗うといいですか?」や「ローマンシェードの洗濯は?」と尋ねられます。お困りの方が多いと感じましたので、カーテンのクリーニングを始めることといたしました。

 

■洗濯方法『カーテンの取扱絵表示』に従って、水洗いとドライクリーニングで洗いわけます。取扱絵表示は、フックをつけるあたり・上部の端の裏、または裾裏についています。取り外し時にほつれやフックの壊れがあれば確認し、整えてお納めします(有償)。

 

この2〜3年の商品でソフトウエーブ、形状記憶加工のカーテンは、3回程度の洗濯でウエーブがなくなる場合があるなど、生地により特性があります。事前にカーテンの品番がわかればお知らせ下さい。

 

■費用 : 1㎡あたり1,000円(税別)です。
(例1)カーテンの巾1.8m、高さ2m、 2倍ヒダ 1枚 【1.8×2×2倍ヒダ=7.2㎡】で、7,200円
(例2)      〃    、 〃  、1.5倍ヒダ1枚 【1.8×2×1.5ヒダ=5.4㎡】で、5,400円
別途、取り外しと取付けに伺う費用がかかります。

 

■ローマンシェード : ローマンシェードもクリーニングします。ローマンシェードは生地の㎡数は少ないのですが、コードの取外し・取付けに手間がかかるので、別途、費用をいただいています。お問合せの際、サイズと枚数をお知らせ下さい。

 

■防炎加工 : マンションなどで防炎が必要な場合、生地を確認した上で、後加工で防炎加工いたします(有償)。
■クリーニング期間と仮吊りのカーテン:クリーニングは約1週間。その間、代替のカーテンをお掛けします(無料)。
■落ちない汚れ : 結露で木部の塗装色を吸い込んだ場合、ペンキなども落ちません。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP