東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2002年07月31日

■□ Home Design マガジン vol.2  - 2002.07.31 – □■

───────────────────────────────────
■ごあいさつ                    ■自然素材について       
■プレゼント                    ■ファブリックスについて(7月のコラム)
■本の紹介                    ■編集後記
───────────────────────────────────
■ごあいさつ
───────────────────────────────────
 暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。Home Designマガジン・第2号を
 お届けします。
 ビル街はコンクリートの照り返しで暑いのですが、事務所から歩いて2〜3分の横浜
 の「みなとみらい」地区と呼ばれるあたりでは、海風が吹いて「風が吹くと、これだけ暑
 くないんだ・・・」と感じさせてくれます。先月のメルマガの「湿気対策」なかで、自然換
 気のこと を書きましたが、やはり、風が通るということは、家の健康だけでなく、「風が
 人の肌に触れる」という、人の五感を刺激する事も大切なことなのではないかと思って
 います。
 明日、8月1日は、横浜(港)は花火大会です。若いころは、浴衣を着て出かけるのが
 楽しみでしたが、最近は、なかなか、そういう時間をつくっていません。みなさんは、夏
 を楽しむ計画、たてられましたか?
───────────────────────────────────
■自然素材
───────────────────────────────────
 偶然ですが、先月のイーウーマンのコラム以来、自然の素材に「縁」ができたようです。
 今、ある建築の分野の方々が集まる会の9月の会合で、メンバーのそれぞれが、「環
 境」というテーマの中から、ひとつづつ課題を決めて、シェアすることになりました。来月
 末のメルマガでは、私の課題「室内のエコ素材」と「外断熱」について、簡単にご報告
 したいと思います。(なぜか、私は課題を2つ選んでしまった・・・)質問等がございまし
 たら、久住宛、メールをお送りください。
───────────────────────────────────
■プレゼント
───────────────────────────────────
 第2回のプレゼントは、デンマークのKNAX(クナックス)社製のLOCA(ロカ)という「フ
 ックかけ」です。長さ40cm、高さ9cmの無垢のマホガニーに、グレイのアルミのフック
 が4ヶついています。服をかけていもいいのですが、横向きですから、フックにカードな
 どをかけて、ディスプレイしても素敵です。
 今回は、メルマガ登録者の中から、【marikoさん】にお送りします。あらためて、お届け
 先を伺いますので、ご住所をお知らせください。
───────────────────────────────────
■ 7月のコラム
─────────────────────────────────── 
◆「いい家朝日.com」 7/4 (木) 「あかり」のTopics : 高齢者のための照明計画、
 7/18(木) 「ファブリックス」-1: カーテンの選び方、8/1 (木)      〃   -2: 窓
 まわりの装飾) ※7月からアサヒコムのコラムは、隔週になりました。
───────────────────────────────────
■本の紹介
───────────────────────────────────
 リクルートの『アントレ』9月号の特集「40代の独立」に紹介されました。私が決断した
 理由・・・が掲載されています。新水社の「インターネットと21世紀型女性の起業」渡邊
 桃伯子・川野真理子共著に紹介されました。元気な女性たちのサイトも紹介されていま
 す。
───────────────────────────────────
■編集後記
───────────────────────────────────
 インテリアデザインを中心に仕事をしていますが、コラムに最先端のインテリア事情を書
 きながら、建築設計をしたりと、ソフトとハードの間を行ったり来たりしています。そうす
 ると、同じ事象に対する(建築とインテリアの)異なった物の見方に気付きます。建築の
 奥深さを感じながら、建築とインテリアの間にある大きな巾を、楽しみながら、自由に行
 き来できるようになったら、もっといい(住まい)環境を、つくることができるようになるの
 だと感じています。暑い夏、皆様、お元気で。
───────────────────────────────────
発行人 :(有)Home Design 久住 博子E-mail : info@home-d.co.jp
      URL http://www.home-d.co.jp
───────────────────────────────────

 | 一覧へ | 

▲ページTOP