東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2010年10月25日

マンセル色立体

 

マンセルという名前をご存知の方は多いと思います。マンセルカラーは、建築(景観)やインテリアでは色を伝える色票のひとつです。マンセルカラーシステムは、色を3属性(色相・明度・鮮度)で表現、記号と数字で表すことができます。それを色相ごとに分け、明度と彩度による違いを表記したのが、マンセル色立体です。

 

【写真・上】弊社事務所の棚にあるマンセル色立体は、カラーセミナーなどで利用します。一方、マンセルカラーシステムはコーディネートの際、稀にですが、どうだったかな?と位置を確認します。なぜなら、インテリアコーディネートは感覚ではなく、カラーコーディネートの知識も利用しているからです。

 

今日、マンセルをご紹介した理由は、マンセルの数値だけが表記された資料(建物外観)に色を塗ってほしいとのご依頼があったから。横浜市の条例で、ある申請用紙に、書かれた数値の色を塗らなければ、審査してもらえないが、数値から色がわかる人がいないというので、お困りでした。こういった仕事は初めてでしたが、『コンサルティング』の形でお手伝いすることになりました。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP