東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2007年04月05日

ポリ板の色とICセミナーその後

 

写真は、オーダーメイド収納で、扉の塗装サンプル(突板)にあうポリ板を探しているところ。人の目にふれる扉は、突板(木目の美しい天然木をスライスした単板)をつかっても、見えない収納の内側は、(ご予算と相談しながら)ポリエステル化粧合板を使うのはよくあること。あう色をご提案できるようにと心がけています。

 

(社)インテリア産業協会が、先日の「新インテリアコーディネーターのためのスキルアップセミナー」のアンケートを送って下さいました。上手くない話しだったのに、多くのアンケートにびっしりとコメントが書き込んであり、私のほうが励まれています。ありがとうございます。

 

今年、弊社で行った顧客満足度調査のように分析すれば、「① 大変参考になった:57.6%」「② やや参考になった:34.8%」「③ どちらとも言えない:5%」「④ さほど参考にならなかった:1.2%」「⑤ 参考にならなかった:1.2%」で、①と②をあわせると、ご満足の方が92.4%で、少しでもお役にたててよかったと感じています。

 

しかし、参考にならかったという方が2.4%いらっしゃいましたので、貴重な時間をさいて来て下さる方のために、自己流ではなく、そろそろ講演のスキルを学ばなければ… …と思いはじめています。

 

講演後、多くのメールをいただきました。ありがとうございます。なかには、ご自身のキャリアと年令、転職先とそのタイミング、留学… …といったご相談メールもあります。お応えしたいという気持ちはありますが、現実に仕事もあり、お返事差し上げられない場合も多々あります。

 

ご自身で調べられることも大事でしょうし、学校の先生や職場の先輩、ご友人などにご相談になっては如何でしょう。ヒントになるお話しをいただけることも多いのではと思っています。ご活躍をお祈りしております。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP