東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2010年10月19日

法律ドラマ 「グッド・ワイフ」

今晩が3回目なのですが、毎週火曜日・午後11時からの法律ドラマ「グッド・ワイフ」が面白いです。BS2で放送されている海外ドラマのひとつです。

 

アリシアは、元有能な女性弁護士。結婚して専業主婦としての生活を送っていましたが、州検事だった夫・ピーターが、女性スキャンダルと汚職で告発されます。アリシアを伴って、辞任会見に及んだピーターは収監。夫と女性が関係していた時の声もネットにアップされ、子どもは学校でいじめられます。

 

【アルシアは、ERの看護士キャロル役だったジュリアナ・マルグリースが、夫を信じきれず悩みながらも現実に生きる妻を演じ、ピーターは、SEX and the CITY 2のキャリーの夫役だったクリス・ノースが、好対照の甘い雰囲気を出しています。ドラマの辞任会見が、女性スキャンダルがおきたアメリカの元大物政治家と弁護士だった奥様をイメージさせなくもありません。】

 

生活のため、アリシアは弁護士に復帰。好奇の目や様々な障害のなか、弁護士として、母として、妻としてたくましくたたかっていきます。弁護士として、法廷で、相手の嘘を突き崩すシーンは見ごたえがあります。1話ごとの事件を解決しながら、最終的には夫との関係に至るのでは?と期待しています。

 

現実の日本では、公明正大であると信じていた司法機関で事件がおきました。裁判制度が変わって、ニュースで裁判が取り上げられることも増え、裁判が身近に感じるようになりました。ドラマでは、嘘が暴かれ、最後は正直な人が勝利します。現実でもそうあってほしいですね。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP