東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2012年05月03日

映画 『テルマエ・ロマエ』

 

昨晩、横浜みなとみらいの映画館で、コメディ映画『テルマエ・ロマエ』を観ました。テルマエ・ロマエは、ラテン語で『ローマの風呂(公衆浴場)』の意味。古代ローマ時代に生きる浴場の設計士・ルシウスが、現代にタイムスリップして、平たい顔族(日本人)が持っているお風呂を快適にするアイディアを古代ローマに持ち帰り、素晴らしいお風呂を設計して、ローマ皇帝(市村正親さん)に喜ばれるというコメディ♪

 

STORYはあまりお話しないほうが、映画が楽しめると思うので、ここまでとして、映画自体は、古代ローマのセットが壮大で素晴らしいのと、古代ローマ人の間に入っても、まったく違和感のない濃い顔の方々(阿部さん、市村さん、北村一輝さん、宍戸開さん)には、申し訳ありません・・・(笑)

 

ローマの属州の奴隷?に間違えられた平たい顔族のおじいさん達(日本人)には和みましたし、漫画家志望のかわいい上戸彩さんはとってもキュート♪ 裸(上半身はもちろん、全裸の後ろ姿)で歩くことが多かった阿部さんは大変だったろうなぁ〜(笑)と思って観ていました。

 

監督が『のだめカンタービレ』の武内英樹さんと知り、納得!セットの壮大さと、笑えるツボ満載の映画でした。昨晩は、GWのレイトショーとはいえ、観客が多かったです。この春『『劇場版 SPEC〜天〜』に次ぐ、邦画のヒット作になる予感ありです☆【2012年4月公開 日本映画】

 | 一覧へ | 

▲ページTOP