東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2008年12月18日

不況は企業を強くするために自然が与えてくれた嵐

 

昨日は、稲盛塾長(京セラの名誉会長 稲盛和夫氏)から経営を学ぶ盛和塾の塾長例会に参加してきました。昨晩は、塾長のご高話を聞きに、グランドプリンスホテル新高輪に944名の塾生が集まりました。

 

オイルショック後のご経験を伺い、この不況を乗りきるために、多くのアドバイスをいただきました。アドバイスの1番目は「従業員との信頼関係・絆を強いものにする努力」です。他に社長は率先して。焼け石に水はない… …などです。

 

塾長は、不況は企業を強くするために自然が与えてくれた嵐とおっしゃいました。不況は竹の節のようなもの、すっと伸びた竹は強くない。不況の間に、好況になったときに発展できる芽をつくる。嵐を抜け出たときに、立派な企業になるために、今、何をするかが大切ともおっしゃいました。

 

経営の原点12ヶ条を実践し、常に明るく前向きに!と強く思いました。【写真は、懇親会で塾長とご一緒に。塾長は前を向いて下さっていたのに、私は他を向いたところで、申し訳なく思っています。】

 | 一覧へ | 

▲ページTOP