東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • サッカー日本代表が、ワールドカップ出場を決めましたね!

2009年06月07日

サッカー日本代表が、ワールドカップ出場を決めましたね!

昨晩というか深夜、中継をみながら応援していました。岡崎が執念のダイビングヘッドで決めた1点を、猛攻のウズベキスタンからよく守りました。審判に、相手びいきと思えるような判定が多く、長谷部のレッドカードと岡田監督の退場はありえない。そんな厳しい状況のなかでよく粘り、耐えたと思います。

 

サッカーの応援ですが、ついいろんなことを考えてしまう癖 … …(苦笑) 私たち(日本)も厳しいなかにいますが、フェアプレイの精神で、諦めずに粘ることが大切と感じました。これは、稲盛塾長のフィロソフィーにある「もうダメというときが仕事のはじまり」に通じます。

 

「ものごとを成し遂げていくもとは、才能や能力というより、その人のもっている熱意や情熱、さらには執念です。すっぽんのように食らいついたら離れないというものでなければなりません。もうダメだ、というときが本当の仕事のはじまりなのです。

 

強い熱意や情熱があれば、寝ても醒めても四六時中そのことを考え続けることができます。それによって、願望は潜在意識へと浸透していき、自分でも気づかない方向へと流れていって、成功へと導かれるのです。素晴らしい仕事を成し遂げるには、燃えるような熱意、情熱をもって最後まで諦めずに粘り抜くことが必要です。」

 

今年、岡田監督(監督も経営者で、ともに盛和塾の塾生)からいただいた年賀状には「人間万事塞翁が馬」とありました。やるべきことを全てやって、その結果を受け入れるという覚悟を感じました。10日のカタール戦、横浜国際総合競技場で、精一杯、応援したいと思います! 

 | 一覧へ | 

▲ページTOP