東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • 稲盛塾長 と『思いやりや行動によって、人生は常に変化していく』

2010年01月13日

稲盛塾長 と『思いやりや行動によって、人生は常に変化していく』

先ほど、勉強させていただいている盛和塾の稲盛塾長(京セラの名誉会長 稲盛和夫氏)が、日本航空のCEOを受諾されたとYahoo Newsで知りました。個人的なことで恐縮ですが、私が20代、勤務したJALの再建に取り組んで下さることになり、感謝の気持ちでいっぱいで、涙が止まりません。

 

塾長は、日本航空にとどまらず、日本の多くの企業のためにCEOとして入られることと思います。ご無理のないようにと祈るばかりです。塾長は様々な活動をされていて、とてもお忙しいなか、盛和塾で中小企業(弊社はとても小さな会社ですが)の経営者を指導下さっていますが、今回のCEO就任で、今後、盛和塾のスケジュールも変更、塾長のお話しを伺う機会は減るかもしれません。

 

しかし、JALの社員を含む多くの方々が、稲盛塾長・稲盛哲学にふれられることは、素晴らしいことと思います。稲盛塾長から学ぶのは、稲盛哲学。従業員の幸せのために努力、心を磨くことが必要と説かれます。そして、今日は、塾長の理念から『思いやりや行動によって、人生は常に変化していく』をご紹介します。

 

少しまとめると「個人・会社・国家、それぞれが運命を持っていて、それらの運命の波が重なりあって、自分の運命も決まっていく。その運命は因果応報の法則によって変化していく。運命が逆境のときは、善きことをしてもすぐに結果は出ないかもしれないが、何十年というスパンで見れば、必ず善きことは起こる。

 

また、絶頂のときでも謙虚な気持ちを忘れ、傲慢不遜になれば、衰亡していく。波乱万丈の人生、どんな苦難や逆境に遭おうとも、明るくポジティブに生き、素直に努力すれば良い。感謝の気持ちを持ち、前向きに生きるなら、道は開けていく。」『ガキの自叙伝』より

 

敬愛する塾長は、塾生をソウルメイトとおっしゃいます。末席ではありますが盛和塾で学ばせていただき、古巣を再建いただく。ささやかですがご縁を感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。
 

 | 一覧へ | 

▲ページTOP