東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2010年07月25日

国際女性ビジネス会議に参加してきました

 

昨日は、第15回国際女性ビジネス会議に参加してきました。林文子横浜市長のオープニングの10minトークからは、どの仕事にも前向きに取組まれてきた姿が伝わりました。最初の講演はecuteを立ち上げた東日本旅客鉄道の鎌田由美子氏。男性が多い組織で、垣根を越え粘り強い働きかけでできたエキナカの開発秘話を伺いました。

 

その後のスペシャル10minトークでは、社会起業家フォーラム代表の田坂広志氏の示唆に富んだ英語詩を聞き、仕事に向き合う心を強くしました。2つめの講演は、ボストンコンサルティングの秋池玲子氏。どんな優良企業にも小さいけど問題点があるという観点から、産業再生機構で携われた事業再生支援を通して、企業・組織・経営に生かす方法を紹介いただきました。知的で素敵な方でした。

 

午後は第1セッション(6分科会)と第2セッション(7分科会)から興味がある分科会を選んで参加するのですが、私はファシリテーター兼講師をつとめる『働く女性』が求める住まいと環境〜ライフスタイルの講師の方々と打合せのため、他のセッションに参加できませんでした。

 

しかし、分科会が終わり、夜のネットワーキングパーティーで、参加者のキラキラした目と笑顔をみて、どの分科会も良かったのだなぁと感じました。特にセダクティブキャリアの分科会はパワフルだったようです!多くの方に会って、たくさんの刺激を受けました。

 

☆追記:国際女性ビジネス会議の参加者は、30〜40代の働く女性が中心で、男女比は5対95。一方、盛和塾は、40〜60代の男性の経営者が中心で、男女比は95対5。参加者のプロフィールは異なりますが、共通点は皆さんまじめで前向きなこと、その結果、私もより前向きに頑張ろうという気持ちになります。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP