東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2010年11月16日

昨日、Facebookのユーザーから招待状が… …

Facebook(フェイスブック)って、ご存知ですか?私は、昨晩まで知りませんでした。(苦笑) フェイスブックを知ったのは、昨晩、フェイスブックのユーザーKさんから「フェイスブックで一緒にあの頃の思い出を語ろう」と招待状が届いたことから。

 

以前、知人のSさんからも招待状が届いていたようですが、全く意識なくスパムと思っていました。【 ← すみません】 しかし、昨晩の招待メール(html)には、以前、招待いただいたSさんの顔写真(フェイス)の他に、弊社スタッフ(中西)の名前と判別できない位の小さな顔写真が。

 

Sさんと彼女は面識はないので、彼女が何かに巻き込まれたのか? それとも何か新しいサービスか… …、とりあえず今日、聞こうと思う程度の認識でした。聞くと、Facebookは、SNS(ソーシャルネットワーク)のようなもので、彼女は外国に住む友人とのやりとりでフェイスブックを使っていたこと。自宅のPCからhotmailを使って私にメールを送ったことがあるから、関連づけてひろわれたのではないか?ということで、フェイスブックが少しわかって安心。

 

どんなものかとお試し的にフェイスブックに登録しました。実名で、基本的に顔写真もあるので、ツイッターより閉じた空間という安心感はあります。「ツイッター」と「mixi」の良いところどり?のようでもありますが、今のところ、よくわかりません。実際、私はブログ派。ツイッターは開設しましたが、(一般人である私は)つぶやきは得意でないので、フェイスブックにはまるかどうか不明です。

 

著名な勝間和代さんは、先月、フェイスブックを立ち上げ、ツイッターとは違う楽しさがあると、おっしゃっている…とニュースにありました。今後、招待メールが届いてもスパムと思わず、お試しになってはいかがでしょうか。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP