東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2010年11月19日

縁起のいい日 と 酉の市

 

 

今日は、来月引越す新しい事務所の契約でした。これまで縁起はあまり気にしなかったのですが、先日より伺っている藤沢のT様がご商売の関係で気にされていたので、弊社の新事務所もせっかくならよい日にと、今日の契約となりました。今日は大安で、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)。

 

今回、初めて知った言葉ですが、一粒万倍日は、一粒のモミをまいておけば、万倍のモミをもった稲穂になることから、僅かなものでも、時がたてば増えて多くを生み出すといわれています。よいことのはじめにすると、多くの数になって返ってくるのだそです。皆様にも、よい事が多く返ってくることと思います。

 

契約後、不動産会社さんの事務所にあった熊手に気づき、伺うと、今日が二の酉とのこと。【11月の2回目の酉(十二支の酉)の日でニの酉】。福岡出身の私は、テレビでしか見たことがない酉の市が伊勢佐木町のちょっと先であることを知り、横浜「酉の市」に行ってきました。お昼だったので、まだすいていました。

 

 熊手には、商売繁盛のほか、家内安全、交通安全のお守(お札)もついています。大きな熊手を買うと、お店の人が担いでくれます。【写真・右上】
 新事務所の町名が弁天通なので、七福神の飾りがある小さな(置き型の)熊手を購入。食べ物に困らないようにと稲穂をつけて下さいました。【写真・下】

 

熊手は毎年、少しずつ大きくしていくものだそうなのです。価格交渉はするもののようですが、その交渉分はご祝儀としておくものだとか。購入した後は、掛け声とともに手を叩いて下さったのですが、慣れないので恥ずかしかったですね。来年がよい年になりますように♪

 | 一覧へ | 

▲ページTOP