東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2011年01月26日

素晴らしい試合 と 春を感じる花

横浜

 

 

昨晩のサッカーアジアカップ、日本・韓国、どちらの選手も最後までよく戦った、素晴らしい試合でしたね。韓国は疲れが抜けなかったのか、実力が発揮できなかったように見えました。審判の笛も微妙で、あれが吹かれて、これはないの?がいくつもありましたが、本田選手がPKを得たところも、それぞれにありましたから、審判の笛も運と感じました。

 

今回、感動したのが、延長戦で長谷部選手の足がつった時に、韓国の監督がボールを外に出させて、試合を止めたこと。これまで政治的背景から、スポーツの試合を超えた感情が横たわっているよう?でしたが、新しい時代がきたように感じました。フェアプレイで気持ちよかったです。あとで、他にトラブルがあったと知りましたが、韓国の監督のような行為が、わだかまりをなくすことにつながるように思います。

 

ところで、サッカーが上手い香川選手のかげで、あまり目立たないんですが、ドイツに行って内田選手、たくましくなったように感じました。長谷部選手もキャプテンらしくなっていい感じ。土曜日の決勝が楽しみです!!
 今日は定休日でしたので、横浜みなとみらいに出たついでに、月1回ののんびりランチ。

 

【写真・1】ぷかりさん橋の向こうにベイブリッジが見えます。
【写真・2】今日のデザートはフレッシュなフルーツ
【写真・3】ユリの一種で、花びらが波をうったように見えるグロリオサと、小さな蘭の花姿をした可憐な春の花・オブリザタムの黄色が、春らしかったので撮影。

 

下は、シクラメン。秋から春にかけて咲く花ですが、赤やピンクのグラデーションのように同じ色、花びらの形も同じのがなかったのに感動してたくさん撮ってきました(苦笑) 寒さはこれからが本番ですが、花はひと足早い春を感じさせてくれます。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP