東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2011年06月13日

横浜 夏の計画停電への準備

 

今日は、週末の打合せのまとめや見積りなどで、あっという間の一日でした。気温も湿度も高くなかったのですが、集中して仕事をしていると、頭も熱くなってきました。そして、今年の夏、控えなくてはならないエアコンや計画停電について考えました。

 

現在は、暑さに耐えられる心と体になれたら… …と、扇風機で慣らしていますが、気持ちで仕事の効率を上げられるほど修業ができていないので、夏に向かって、職場での暑さ対策も具体的に考えはじめました。それは、この夏、ついに、横浜市の中心地、中区・西区が計画停電の区域に入ったことから。

 

弊社は、神奈川県庁まで徒歩2分、横浜市役所まで徒歩数分、徒歩1分の交差点前は裁判所という場所ですから、どうかな?と思っていたのですが、この夏からの計画に入ってしまいました。東京23区は計画停電の対象外で、人口900万人を超える神奈川県の中心・官庁街や、商業・ビジネスの中心、横浜駅周辺やみなとみらいといった横浜市中区・西区が計画停電の対象区域になったのか?

 

納得はしづらいですが、ここで言っても解決しませんから、どう対応するか前向きに考えることに。計画停電になって困るのが、電話とメールがつながらないこと。パソコンも使えません。エレベーターの代わりは階段、扇風機やエアコンが使えなければ、アイスノン?を使って、2時間しのげばいいのですが、連絡できなくなって、お客様にご心配・ご迷惑をおかけしたり、仕事ができなくなるのが困ります。

 

計画停電で、より大きな影響を受ける方々もいらっしゃると思います。今年の夏は、自分の区域だけでなく、他の区域でも停電になる地域がないように、より一層の節電を心がけたいと思います。みんなでちょっとずつ暑さも分かち合いましょう☆

 | 一覧へ | 

▲ページTOP