東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2011年07月21日

あきらめない心を見習って… …

 

 

台風の後の雨で、ちょっと肌寒い横浜ですが、暑い日が続いたので、涼しくて一息つけた感じです。そして、今日は、土用の丑の日。夏バテに効くというので鰻を食べる方も多いと思いますが、今日は混みますので、私は落ち着いた頃にいただこうと思います。

 

さて、女子W杯優勝のなでしこジャパンの熱狂も少し落ちついてきたようですね。一方、私は、選手たちの「あきらめない心」を見習って、頑張ろう!と気持ちがじわじわと高まっています。勇気をもって、もう一歩、前に進もう! もう一息、頑張ろう!と。

 

そして、思い出したのが「(心が)折れないで、頑張れた」という言葉。心がポキンと折れることはなくても(折れたら大変なので、気をつけましょう☆)、体力や精神的に、しんどいなぁ〜と思った時に、「起き上がり小法師」のように倒れそうで倒れない粘りが折れない心なんだろうと。

 

写真の起き上がり小法師は、先日、盛和塾の福島の開塾式でいただいたお土産。弊社のスタッフは「西郷さん?」と聞きましたが、お顔は稲盛塾長です。

 

ウィキぺディアによると、起き上がり小法師(福島県会津の郷土玩具)は、「何度倒しても起き上がる事から『七転八起』の精神」を含んでいて、縁起物としては「無病息災」「家内安全」の願いを表現したもの。神棚に飾ると書いてあったので、今日、事務所の「お正月にいただいたおふだと、小さな熊手を飾っているスペース」に一緒に飾りました。あきらめない心を見習いたいと思い、ご紹介しました☆
 

 | 一覧へ | 

▲ページTOP