東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2012年05月12日

横浜・たまプラーザ駅のまわりを散策

 

 

昨日の講演会の後、3駅隣の『たまプラーザ』を歩いてきました。理由は、ホームデザイン のお客様は、東京の港区・世田谷、横浜の中区・西区にお住まいの方が圧倒的に多く、人口比でみると青葉区・都筑区の方が少ないのです。それで、たまプラーザをウォッチングして、どんな方が住んでいるかなど見たいと思いました。

 

これまで、仕事でたまプラ・青葉区に行っても、駅とお客様宅を往復するだけで、街を歩くことはありませんでした。【写真 1・3】1年半前に改装された駅は、吹き抜けに梁や円弧を描くようなデザインだったり、ガラス張りになっているところもあり、開放的で明るく、おしゃれな印象です。

 

【写真 2・4】駅構内の広告看板の枠やホームの柱には、団塊ジュニアを意識したモダンでカラフル、“大人カワイイ”イラストが描かれていました。【写真 5・6】カジュアルな家具や雑貨を扱うお店には、大きなキリンやシマウマのぬいぐるみ?も見えますし、おしゃれなグッズを扱うペットショップを兼ねたトリミングサロンもありました。

 

夕方5時半には百貨店に人(主婦の姿)は少なく、駅からは帰宅を急ぐ人が目立ちます。バブルの頃までは、たまプラーザは、大きな家が立ち並ぶ街でしたが、マンションの増加とともに、若い家族が多く住む街に変わっていると感じました。これからは、この街に住む若い方々に、ホームデザインを選んでいただく機会が増えたらなぁと思っています☆

 | 一覧へ | 

▲ページTOP