東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2015年01月14日

奈良へ再訪したいです♪

横浜西ロータリークラブ

横浜西ロータリークラブ

 

今日は、横浜西ロータリークラブの卓話で、華厳宗 宗務長・東大寺 執事長・大仏殿院主 平岡 昇修様による『江戸時代における東大寺大仏再興物語』というたいへん貴重なお話を聞かせていただきました。平岡様は東大寺No.2の方です。

 

東大寺の大仏様は3度修復され、歌舞伎「勧進帳」の元になった修復は鎌倉時代、今日の卓話・江戸時代の修復は、3代将軍徳川家光の側室で、5代将軍綱吉の生母・桂昌院が修理のため寄付を集めた「勧進」によって大きく動いたこと。大仏様の顔は、骨組み後にお面のように顔をはめ頭を作ること、蓮を型どった台座も修復されたこと等が紹介されました。

 

また、有名な二月堂の「お水取り」は、同時代を生きた松尾芭蕉によって名付けられたことなど…、興味深い話しは尽きなかったのですが、修学旅行と幼い時に父と旅した奈良・東大寺、再訪したいと思いました。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP