東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2007年06月05日

会社の信用

最近、企業の不祥事や談合のニュースを聞かない日はありません。頭を下げるトップの方々の姿も拝見します。会社のありかたや信用について考えることもしばしばです。

 

ホームデザインをたちあげて8年、創業以来、たくさんのお客様に選んでいただき、実績も業績も順調に伸びていることに、たくさんの感謝をしています。おかげさまで、(下請はしていないにかかわらず)仕事が途切れたことはありませんし、ご紹介をいただいたり、同じお客様から3人のお子様それぞれのマンションのインテリアコーディネートを承ったこともあったりで、恵まれていると思っていますし、運もいいのだろうと思っています。最近では、家具やカーテン、ラグなどでリピートをいただくお客様もふえてきました。

 

実務から2年離れ、留学から帰国してすぐの起業でしたので、会社に信用がない時から、やりがいのある物件をまかせてくださるお客様に出会えたこと、たくさんのご依頼をいただいていることに心から感謝しています。ありがたいことに、現在は、常時、20件前後の物件が同時進行で動いています。

 

お話しするとびっくりされる方が多いのですが、弊社は、例えば、新築マンションを購入されたお客様のインテリアコーディネートのご依頼では、オーダー家具や置き家具・カーテンなどの購入額の平均は450万円位ですし、リフォーム設計の場合、リフォーム工事金額の平均は1,000万円を超えていて、それに家具やカーテンなどのインテリアを加えるようなリフォームを多く承っています。

 

昨日も、横浜市都築区(神奈川県)の一戸建てで、リビングダイニングキッチンのリフォーム(設計)で、1,000万円以内で仕上げたいとのご依頼をいただきました。ゼネコンや大手設計事務所のような大きなプロジェクトはありませんが、弊社を信用して依頼いただく大切なお客様(個人の住宅や法人様の施設)のために、精一杯お手伝いさせていただくことを通して、小さな信用を重ねてきたと思っています。

 

なぜ、急に会社の信用について書いたのかというと、創業以来はじめてなのですが、打合せ初回にご説明・了解をいただいてスタートしたにも関わらず、打合せが8割がた終った段階で、「持ち逃げされたら?つぶれたら… … ?なので (信用できないので)、注文時に支払えない」というお客様がいらっしゃったからです。

 

先に支払うものとして、デパートやアマゾンで本を買ったり、車の購入、ツアー(旅行)の申込みなど多くあります。逆に、これまでそのようなお話しをいただいたことがなかったということが、何もない頃からどれだけ信用していただいていたかということに思い至り、これまでのお客様に対する感謝の気持ちでむねがいっぱいになりました。

 

お客様のお好みや住まいにあわせてオーダーメイドでつくる造作家具カーテンなので、会社のルールとして(原則として)ご注文時にお願いしています。今回、引き続きお手伝いできればありがたいですが、最終的にはお客様に判断いただこうと思っています。

 

私たちは、お客様との信用の上に、気持ちよくお取引をさせていただきたいと思っていますので、信頼関係を築くことが出来ない場合は、お客様に判断いただくこともありますし、私どもから引かせていただくこともあります。

 

私たちは、これからもお客様の期待に応えられるよう責任を持って仕事に携わっていきたいと思っていますし、そのような結果を重ねて信用が得られるように努めていきたいと思っています。ホームデザインが大きくなったときも、その気持ちを大切にしたいと思っています。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP