東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2007年11月05日

仕事に復帰しました

先々週の金曜日に入院となりました件、おかげさまで、先週の金曜日に退院しました。昨日は数時間ですが出社し、今日は朝から仕事をしています。まだ、本調子ではありませんが、徐々にいつものペースに戻そうと思っています。

 

入院に際し、温かいメールやお葉書をいただき、ありがとうございました。私自身、頑張れる体質なのでちょっと疲れがたまってしまいましたが、体を休める機会となりましたし、私が休むことで会社の課題もみえましたので、今後は、ご迷惑をおかけすることのないように努めたいと思っています。

 

また、スタッフにとっては、私がいないなかで様々学ぶ機会となったようです。今日は、入院中に撮った写真のうち、いくつかをご紹介します。

 

 

 【写真1枚目】は、朝まもない時間で、部屋の左側に見える景色。横浜港、その隣に帆の形をしたインターコンチネンタルホテルが見えます。写真ではきれていますが、右奥に山下公園のマリンタワーが見えていました。

 

 

【写真2枚目】は、夕暮れ後、部屋の右側に見える景色で、クイーンズタワーなど。みなとみらいの景色が癒しになりました。

 

 

【写真3枚目】は、ある日の食事。病院食って、一食640円でつくられているそうです。工夫してつくってくださっていたので、美味しかったですよ。でも、部屋は差額ベッド代で対応しているのに、食事は保険の関係で、費用に制限があるのだそうです。ちなみに、出産は保険が適用されないので制限がなく、産科の病院では豪華な食事を出せるのだそうです。

 

 

【写真4枚目】は、手首につけられたバンド。朝、点滴を開始するときに、バーコードをチェックされます。また、ご飯をしっかり食べれるようになると、4本の点滴が3本・2本と減りました。食事って、体をつくるものなんだ!と、点滴の数を通して、実感しました。

 

 

【写真5枚目】は、トイレ隣のシャワースペース。椅子に座ったままのシャワーは、とてもラクでした。2ヶ所の手すりも使いやすい位置にありました。実務(設計)では、使いやすい位置にと当たり前につけていましたが、こんなに便利とは… … 身をもって体験しました。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP