東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2015年02月18日

ケニアで役立つ井戸

0218

 

今日の横浜西ロータリークラブ(RC)の例会、卓話はRCの国際奉仕活動として「ケニア井戸掘り支援プロジェクト」を支援されている東京広尾RCの御手洗美智子氏。電気がない江戸時代の手作りの道具で井戸を掘る「上総掘り」の技術が、現在のケニアで役立っているという話でした。

 

ケニアの80%が田園地区で、水などのインフラが整備されていないため、コレラなどの伝染病で4人に1人の子どもが5才になる前に天国に旅立つこと。写真左のように子どもが水汲みに行き、ワニやカバに襲われていたのが、井戸のおかげで命を奪われる事態を防ぎ、水汲みから開放されたことで、識字率が向上したことなどを知りました。

 

私がもっていたケニアのイメージは、映画『愛と哀しみの果て』(Out of Africa) や サファリ、ナイロビの近代的なビル。卓話でケニアの現状とRCの奉仕活動を知り、RCの目的を実感しました。右は、横浜ロイヤルパークホテルの桜。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP