東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2008年10月17日

ホテルのインテリア-最終日 & 新しいスタッフ

イー・ウーマンでの「ホテルのインテリア、参考にしたいですか?」が最終日となりました。今日は、インテリアの仕上げにアロマと、 ホテルと住宅でもっとも異なるのは、生活感がなく片付いていること&昨日、ご紹介した間接照明とコメント。そして、ホテルだけでなく住宅でも存在感をましている大画面TVの見せ方についてもご紹介しています。

 

弊社の打合せでも、時折、海外のホテルにあるTVを扉のあるキャビネットの中に収納するように、大画面TVをフリッパー扉で隠したいとのご要望(扉の中央から開けて、両サイドの奥・箱の中にしまいこむ形)がでます。

 

しかし、金具の関係で、箱の中にしまいこめるのは画面サイズが37または42インチまでと、フリッパーで箱の中にしまえばTV幅の半分の奥行が必要なのもネックとなります。

 

したがって、大画面TVの映像は美しいので、隠すというより、壁にかけたり、キャビネットに置いた1枚の絵として見せ、おしゃれなスピーカーと組み合わせたり、他のインテリアとコーディネートするほうが現状では良いと思っていることなどをご紹介しています。

 

それから、今日からホームデザインに新しいスタッフが加わりました。落ち着きましたら、あらためて紹介させていただきます。よい週末をお迎え下さい。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP