東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • (団塊世代の)快適リフォーム –12  モダンリビングと書斎

2009年06月06日

(団塊世代の)快適リフォーム –12  モダンリビングと書斎

リフォーム

 
今日は、前回、ご紹介した少し若めの30代〜50代の方が好まれるモデルルームのようなモダンなリビングへのリフォームのイメージパース。リフォーム後の空間に、家具などのインテリアを描き加えることで、スケール感も出て、リフォームのイメージがつかみやすくなります。

 

■くつろぎ感
ソファとダイニングの関係を見ていただくために、ソファと正対する壁&TVは描いていませんが、ソファからだけでなく、ダイニングチェアからもTVを見ながらくつろげます。

 

■書斎・DEN
ソファの右奥、壁に向かって描いているのが、コンパクトにまとめた書斎・DEN。デスクやその上部にデザイン性のある造作家具を設置すれば、DENの機能だけではなく、扉を開け放しているときにお部屋のアクセントにもなります。
リビングとの間仕切りはガラスの他に、他の素材で表情をつくっても面白そう… …。

 

一部屋分の広さが書斎に必要だという方は少数派。リビングの一角に手頃なサイズのDENがあれば、居室の使い方の可能性も広がります。また、一般的な書斎だと「お父さんの部屋」になりがちですが、リビングの中のDENなら家族全員の共通スペースとして活用できますね。

 

———————————————————————-

 

追伸:松山バレエ団の『シンデレラ』チケットプレゼントには、ご応募ありがとうございました。抽選の結果、横浜市港北区のK様他1名へ。K様のメールには「私が小学生だった頃の月刊『リボン』には必ず森下洋子さんか大原さんが載っていて…実は親に頼んで私もバレエを習わせてもらったんです」とのこと。楽しんできていただけたら幸いです。 

 | 一覧へ | 

▲ページTOP