東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2010年08月23日

リフォーム 補修で元の美しい姿へ

リフォーム

 

 

I様邸(神奈川県横浜市中区のマンション)の部分リフォームの最終日は、中古で購入された時点で気になっていた箇所を補修。3人の職人さんが入り、丁寧に仕上げて下さいました。写真・左はBefore (補修前)で、右はAfter(補修後)、色が違って見えるのは明かりの加減です。

 

 【1】 Before : 以前はキッチン上吊戸の下端・表面に、耐震金具が付いていました。購入時、不動産会社系のリフォーム会社さんが扉(圧縮材利用)の金具を取ったら、カルデラのように穴の外が盛り上がった状態に。
・ After : 叩いてもへこまないので、覚悟を決めて表面を削って補修下さったそうです。これは難しいだろうと思っていので、きれいな仕上がりにI様と私は感激!

 

【2】 Before : ドアには、引っ掻いて白くなった傷がいくつもありました。
・ After : 新しいドアのように傷跡が全くわからなくなりました。

 

【3】 Before : キッチンカウンター前のパネル。購入時にリフォーム会社さんが剥離剤を使ったようで、右側の色が白く流れたようになって、木目も見えなくなっていました。
・ After : 全体を一度、素の状態に戻して、きれいに塗装し直したので、きれいな木目と使い込んだ色合いが再現されました。

 

明日は、コーディネートした一部のインテリア(照明の一部とカーテン)&オーダー家具(リビングのテレビボード&壁面収納)の納品です。照明が一部なのは、ルイスポールセンのスノーボールの取付口等の加工に、少し時間がかかっているためです。ソファなども徐々にお納めしてまいります。出来上がっていくお部屋が楽しみです。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP