東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2010年10月15日

ショールームでタイル選び

 

昨日は、S社様(神奈川県横浜市神奈川区)のリフォームのうち、大浴場のリフォームで使うタイルを選びに、みなとみらいのTOTOとINAXのショールームに行ってきました。事務所に必要なタイルサンプルはありますが、ご希望の色とご予算を考え、2社全部から選ぼうと、2社のショールームが近いこともあって、えいっと行っちゃいました。

 

浴室はユニットバス化、キッチン前も1枚ものの大きなパネルが増えてきて、目地を入れるようなタイル(種類と色数)が減っています。ガラスのような透明感があるタイルや、モデルルーム・店舗・広告では小さなモザイクタイルが人気ですが、掃除の大変さもあって住宅ではまだまだですね。

 

インテリアでもシンプルモダンが好まれるからか、タイルも柄物が減って、洗練されたグレイッシュな色が増えたように感じました。タイルカタログは薄くなりましたが、防汚、滑り防止、抗菌など機能性は、かなりアップしています。廃物を利用したエコタイルもあります。タイルを選ぶ楽しさは失いたくないなぁ〜と思いながら帰ってきました。

 

☆追記:ここ数日、S社様のプレゼン・リフォームのための資料づくりに集中しています。
 

 | 一覧へ | 

▲ページTOP