東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2011年06月10日

新築マンションのインテリアコーディネート

今日は、来年6月引渡しの新築マンションを購入されたN様(東京都渋谷区)と、インテリアコーディネートオーダー家具の打合せをいたしました。お問合せメールに、「インテリアは、自分の足だけで探すのも限界があると思うので、一度にいろいろ見れたらいいと思いお願いしたい」とあったように、短い時間で、自分では決めきれないとおっしゃっていました。

 

そこで、お好みのデザインやご予算を考えながら、ご一緒にショールームをまわりながら、コーディネート提案をする『インテリアコーディネート・Ⅰのデザイナーズコーディネート』を利用いただくことになりました。

 

また、オプション会に先立ち、実質6畳強の寝室では、全体照明の他に、4ヶのダウンライトの増設を検討されていたのですが、2台のベッドと小さなPCデスク、ドレッサーをレイアウトすると、省エネも考え、使い勝手に応じたスタンド利用をアドバイス。子ども部屋については、家具【ベッド、デスク、ピアノ】をレイアウトすると、既存のダウンライトがベッドの頭の真上にくるので、位置変更等をアドバイス。

 

オプション会では、お手持ちの家具をレイアウトした上で、照明位置の検討はしてもらえませんから、ちょっとしたアドバイスでも、お役に立てたと思っています。置き家具については、お手持ちの丸いダイニングテーブルにあわせて、椅子を新しくされ、大型のカウチソファを検討されています。

 

他のインテリア照明カーテン等)については、家具などの検討を進めていくなかで、依頼されたいと思っていただけたら、お願いします… …と。順々でいいかなと思っています。オーダー家具では、オプション会の前に、マンションのキッチンと同じ素材で、オプション会にない希望のプランで食器棚(オーダー家具)をつくれるか?ということでしたので、後日、お見積りをお知らせすることになりました。

 

ダイニングに置かれるお手持ちの食器収納を生かした収納は、順々にご提案したいと思います。新築マンションのインテリアコーディネートといっても、お客様によって、気になられていることやご要望は異なります。きめ細かいヒアリングと打合せが必要と、あらためて感じました。明日は、5年前にお納めしたM様邸(東京都中央区)からリピートのご依頼をいただきましたので、採寸を兼ね、打合せに行ってきます。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP