東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2011年10月28日

エレガント で リージェンシースタイルのインテリア

コーディネート

 

明日のS様邸(横浜市中区のマンション)の打合せに備え、今日は午後から港区のショールームに行ってきました。先週末、S様邸の寝室の収納が大方決まり、ネオクラシックなスタイルの家具とのご希望に沿ってご覧いただきましたが、「ホテルのような&ゴージャスで、ときめく感じが欲しい… …」とのリクエストに、明日、他のブランドもご覧いただけるよう、事前に、輸入家具のデザインと張り地、塗装色などを検討してきました。

 

国産、輸入品ともに大方のメーカー、ブランドのデザイン等は覚えていますが、S様のお好みにカスタマイズするのと、生地も探しながらのコーディネートだと、ご検討いただく時間が減るので、少しでも準備しておいたほうがよいと思ってです。写真は、(S様はシャンデリアをお持ちなので)ご提案するものではありませんが、よく見るとクリスタルのなかに7色が見えます。

 

写真では、下のクリスタルが青色/水色に見える部分もあります。荷重もマンションOK、6灯あるので、ダイニングテーブルの上にもぴったりですが、15畳を超えるリビングだと小さく感じるかもしれません。また、今は、ミックスも人気ですから、クールなインテリアコーディネートしても素敵です。

 

下の写真は、リージェンシースタイルの椅子。エレガント&ネオクラシックテイスト、オリエンタルな雰囲気も漂わせるスタイルです。黒いフレームにエキゾチックな装飾もシノワズリーにあいそうです。

 

現在は、モダンな家具やスタイリッシュなインテリアが主流で、これだけ高級な家具を扱うことは多くありませんが、これからも、伝統的で美しいデザインの家具をご紹介していきたいと思っています。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP