東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • 住まいのコンシェルジュ -1・インテリアコーディネーターの仕事

2006年02月07日

住まいのコンシェルジュ -1・インテリアコーディネーターの仕事

毎日、事務所には、新築やリフォーム、収納・インテリアコーディネートについてのご相談のメールやお電話がありますが、時々、「こんなことできますか?」とのお問合せもあります。
そのときの答えは、Yes。Noとお応えした記憶はほとんどありません。設計士(建築士)の仕事は、戸建住宅やマンション・店舗の設計&監理と多くの方がご存知ですが、インテリアコーディネーターについては、どんなことができるのかご存知ない方も少なくありません。
コーディネートデザイン事例、収納造作家具でご紹介していますが、わかりづらいのかもしれません(反省)。
そこで、数回に分けて、インテリアコーディネーターの仕事をご紹介します。読んでいただくうちに、なぜ、住まいのコンシェルジュなのか理解いただけると思っています。
弊社では、お客様と打合せするスタッフは、経験豊富なインテリアコーディネーター&二級建築士か、設計センスが光る一級建築士&インテリア提案もできるスタッフですので、全員がコンシェルジュ的なインテリアコーディネーター業務ができると自負しております。
ところで、掲載のパースは、現在、コーディネート中のマンション・リビングのイメージ。お客様は、新築マンションをご購入になった素敵なミドルエイジのご夫婦。お二人のインテリアの好みが少し異なっているのと、自分たちで…と思ってもたくさんの中からどうコーディネートしたらいいのかわからないので、プロに頼んでおしゃれに!と、ご相談にいらっしゃいました。この続きは、また。※ペン入れ段階のパースは、色を塗ったあと、お客様にお渡しする予定とのこと。(久住)
私はCGでパースを描くこともあります。その場合どちらかと言うと“作業”という感じで機械的に進めていってしまい面白みがないのですが、手描きのパースの場合、生活するお客様のことを思い浮かべながら、とても楽しく描いています。楽しいので、いろんなものを描き足してしまったり・・・。これから色を塗って仕上げていきます。
ホームデザインは、海外でスキルを磨くなど多彩な経験をもつ女性のインテリアコーディネーターと一級建築士が、お客様のライフスタイルに合わせた、こだわり仕立ての空間をご提案しています。■blog運営:ホームデザイン一級建築士事務所 横浜 東京 神奈川
■リフォーム設計と家具・カーテンのインテリアコーディネート&デザイン参考実例・写真

 | 一覧へ | 

▲ページTOP