東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • 住まいのコンシェルジュ -2・インテリアコーディネーターの仕事-Ⅱ

2006年02月10日

住まいのコンシェルジュ -2・インテリアコーディネーターの仕事-Ⅱ

お客様からインテリアコーディネートの依頼があった場合、どのような手順でコーディネートを行うかある新築マンションのコーディネート事例を参考にご紹介します。
■(1)ヒアリング
お客様の家族構成、ライフスタイル(住まい方・過ごし方など)、趣味、インテリアのお好みなどを伺いながらコーディネートのイメージを描いていきます。
■(2)プランニング
ヒアリングで伺った暮らし方にあわせて、プランニングします。今回は、和室をリビングに設計変更されていたので、ダイニングから独立したイメージでくつろげるリビングと、ダイニングの片隅でパソコンのチェックができるコーナー、リビングダイニングまわりの細々としたものを収納できるスペース…などです。
照明やカーテン、ソファなどの置き家具、収納などの造作家具をご予算にあわせてコーディネ-トしていきます。お手持ちの家具があれば、サイズや色・デザインを確認し、コーディネートに反映させます。
また、戸建に比べマンションでは、電気やTV配線、照明の位置を動かすと大きな工事になるため、動かせないという制約のなかで、お客様のご要望(デザインや調光などの機能)を満たすことが重要となります。
■掲載の図面は、マンションの平面図に家具や照明をレイアウトしたもの。
■追伸:今日、7日に生まれたスタッフの赤ちゃんに会ってきました。2,900グラムって軽いんですね。抱かせてもらいましたが、さわると喜んでくれているようで&産着からあったかい赤ちゃんの体温が伝わって、感激しました。優しいお母さんの顔になっていたスタッフがまぶしかった。
ホームデザインは、海外でスキルを磨くなど多彩な経験をもつ女性のインテリアコーディネーターと一級建築士が、お客様のライフスタイルに合わせた、こだわり仕立ての空間をご提案しています。■blog運営:ホームデザイン一級建築士事務所 横浜 東京 神奈川
■リフォーム設計と家具・カーテンのインテリアコーディネート&デザイン参考実例・写真

 | 一覧へ | 

▲ページTOP