東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2006年03月07日

ショールームに同行してきました

先日、リビングダイニングの家具のコーディネートをお手伝いしたお客様が照明器具を選ばれるというので、ショールームに同行してきました。コンシェルジュですね。
最近は、スタッフが同行することが多いのと、青山や新宿など東京に出ることが多かったので、私自身、横浜の松下電工のショールームは3年、いや5年ぶり?でも、マンションのカラーセレクト(コーディネート)やソファのデザイン等を念頭に置いて、お客様と一緒に照明を決めることができてよかったと思っています。
事前に提案もいたしましたが、ショールームの担当者と一緒に、1時間半あまり、あかりの種類による見え方・デザイン・ライトコントロールなどの機能・消費電力…と、多方面からご検討、決定いただきました。
ご質問も多かったのですが、スムーズに進みましたので、照明器具が決まったあと、奥様に「(ショールームにはその会社の担当の方がいらっしゃいますが)私がご一緒することはお役にたっているのでしょうか?」と伺いしました。奥様から「2人(ご夫婦)だったら意見が分かれるけれど、プロとして言っていただけると納得できて、話しがまとまります。」と言っていただき、そのショップ・メーカーの商品を売るのではなく、お客様の立場にたって、メーカーを限定せず、ベストをセレクト・コーディネートする専門家は必要なのだと再認識いたしました。
このお客様は、ソファやダTVボードなどの家具はコーディネート・販売をご利用・弊社からご購入になり、照明は提案や同行の分をご相談料でお支払・器具はインターネットで購入のご予定でしたが、照明も弊社で…とおっしゃって下さいました。インテリアコーディネート料(提案や同行を含む)がかからず、(一部例外はありますが、割引価格にて)照明や家具・カーテン等を購入いただけますので、弊社のシステムをメリットがあると思っていただけたからとうれしく思っています。
■ちょっとわかりにくいのですが、写真は、先日、納品したカッシーナ・イクスシーのダイニングテーブルとダクトレール式のペンダント
ホームデザインは、海外でスキルを磨くなど多彩な経験をもつ女性のインテリアコーディネーターと一級建築士が、お客様のライフスタイルに合わせた、こだわり仕立ての空間をご提案しています。■blog運営:ホームデザイン一級建築士事務所 横浜 東京 神奈川
■リフォーム設計と家具・カーテンのインテリアコーディネート&デザイン参考実例・写真

 | 一覧へ | 

▲ページTOP