東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2006年05月26日

ホテルライクなインテリア と フロスのFUCSIA

今日は、スタッフが佃のマンション(賃貸)にソファや照明の納品に伺ってきました。上質なカーテンとシックでモダンなダークブラウンのレザーのソファ、ホテルライクなインテリアです。TVボードの前、センターテーブルの下に敷くラグは、ぴったりのオレンジがみつからないので、もうしばらく探すことになりました。
ライフスタイルと動線を考えて、特注のサイズでオーダーしたフクラのダイニングテーブルは、少し先の納品。モデルに限りはありますが、フクラやアルフレッスでも特注できるものって、あるんですよ。他のお客様ですが、明日、納品のアルフレックスのサイドテーブルも特注。デザインや塗装色をあわせてオーダーするって、おしゃれですよね。
ダイニングテーブル上のペンダントも特注。フロスのフーシアをダクトレール用に加工しました。ダクト仕様になっていないものでも、フロスに安全を確認させていただいた後、加工を承りますのでお問合せ下さい。
弊社を上手に活用いただいているお客様は多いのですが、まだ、“デザイン事務所って高いんだろうなぁ”と、思われている方もいらっしゃるようです。先日も、「デザイン事務所に頼んだら、(コーディネート料が)何百万もかかるって友達に言われたんですけど… …」とお電話があったようです。「ぜんぶで何百万円分のインテリアをご購入になれば、(商品の代金として)そういうこともありますが、お申込金は3万円で、それも商品の代金に充当しますので、実質、コーディネート料はいただいておりません。」とお話しさせていただいたようです。デザイン事務所は高いって、誤解されているんですね。
もちろん、弊社では、マンションが買えるくらいのインテリア(家具やカーテン・アートなど)をご購入になるお客様もいらっしゃいますが、ひとつの窓のカーテンを依頼いただくお客様もいらっしゃいます。居心地がよく、美しい空間をつくるために、私たちがお手伝いできることはたくさんあると思います
私は、午後からモデルの打合せに行ってきました。モデルルームは2週間ほど遅れてリニュアールの予定です。
ホームデザインは、海外でスキルを磨くなど多彩な経験をもつ女性のインテリアコーディネーターと一級建築士がお客様のご相談を伺いながらコンサルティング、こだわり仕立ての空間をご提案しています。 ■ホームデザイン一級建築士事務所 横浜 東京 神奈川
■リフォーム設計と家具・カーテン・収納のインテリアコーディネート&デザイン実例・写真

 | 一覧へ | 

▲ページTOP