東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2007年05月21日

マンションリフォーム:リビングと和室


 

賃貸されていた部屋を帰国後、住まい方にあわせてリフォームされたいとのご要望をお持ちでいらしたお客様。

 

現在は、和室の壁に圧迫感を感じられたり、TVを見づらい位置にしか置けないので、 ラブソファ(1.5人掛け)と小さめのパーソナルソファを置いていらしたり、キッチンとダイニングのパーティーションにもなっている食器棚の扉のおかげで、ダイニングテーブルを置きづらかったり… …と、広さ(畳数)はあるけれど、何かと不便を感じていらっしゃるリビングダイニングと和室を快適空間にリフォームします。

 

ご提案では、和室の壁をこわして和室を狭くし、リビングを広くすることで、 ゆったり足を伸ばせるカウチのあるL型のソファと向き合うかたちで、(配線工事なしに) TVボードが置けます。
(1.5畳分が畳からフローリングになるのですが、フローリングが廃番・在庫もなかったので、ちょっとした工夫をしました。)

 

また、リビングと一体感を持たせたい和室の壁を、【パース上】デザインのある半透明の強化ガラスやツインカーボなどの素材を使った間仕切り壁と、【パース下】半分を通常の壁のようなクロス貼りの2つのご提案をしていて、お客様にイメージしていただきやすくするためパースを描きました。

 

プランを確定し、材料を決めたあと、相見積りによる施工業者の選定、工事金額の確定… …と進み、6月中旬〜下旬に工事の予定です。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP