東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • イー・ウーマン 最終日 「インテリア、プロに相談したいことありますか?」

2007年06月17日

イー・ウーマン 最終日 「インテリア、プロに相談したいことありますか?」

※「インテリア、プロに相談したいことありますか?」は、6/11〜6/15、イー・ウーマンに寄稿したものです。投稿を含めサーベイの詳細は、こちらに登録いただければご覧になれます。ご興味ございましたらご利用下さい。

 

Yes:65% No:35%
◆5日目・最終日「インテリアのプロを活用する時代に」
お客様の立場にたって、アドバイス・相談・提案できる人… …、ソフトに対する意識の高い方々からかな?と思いながらも、一般の方々の意識が変わってきているのかな?と… …

 

一週間、ご参加いただきありがとうございました。一週間を通したサーベイ、不思議なもので、投票数は増えても、Yes・Noの割合は変わらないことが多いのですが、今回はYesの方が63→64→65%と増えました。私としてはうれしいことですし、全国で働いているインテリアコーディネーターの励みになったと思います。ありがとうございました。

 

今回、イメージされているインテリアのプロは、特定のショップやショールームで働いている方というより、お客様の立場にたって、アドバイス・相談・提案できる人と思われている方が多いのがわかりました。それは、店頭でのアドバイスは無料でも、家に来てもらったり、個別の相談、助言、提案は有料でかまわないという方がほとんどだったことからもわかります。

 

これは、イー・ウーマンをご覧になっているのはソフトに対する意識の高い方々だからかな? と思いながらも、弊社にお問合せになるお客様の意識が高いことともあわせて、一般の方々の意識も変わってきているのかな? と期待しています。

 

また、どこに頼んだら、どれくらいの費用で、どんなことをしてくれるのかわかりにくかったというのが分かりました。家を建てるとき、役所への申請で設計事務所を通す必要があるため、街で設計事務所を見つけることができますが、インテリアは申請がありませんから、デザイン事務所を見つけるのは難しいので、どこに頼んだら? になっているんですね。

 

また、工務店やリフォーム会社では、お客様の要望を満たせるインテリアのプロを雇うよりは、限られたなかから選んでほしいや、無料で提案してくれるショップやショールームを紹介して、お客様に決めてもらうことが多いようです。

 

それぞれのショップで良いものを提案してもらっても、内装と、お手持ちの家具と、… … コーディネートされていない・バラバラになってしまうというのはこのためです。住宅メーカーには専属のインテリアコーディネーターがいますが、基本のなかから選ぶことも多いようで、「こんなインテリアにしたい」や「こんなふうにできるだろうか」という要求の高いお客様を満足させるのは難しくなってきていると思います。

 

インテリアのプロは、より美しく・より使い勝手よくできるように、お客様の気持ちに寄り添いながら一緒につくりあげていくことが大切だと思います。サーベイのなかで、厳しいご意見をいただいたように、私たち自身、お客様に満足いただけるよう努力を続けなければならないと再確認いたしました。一週間、貴重なご意見・投票をいただきありがとうございました。

 

■追伸:今回のイー・ウーマン サーベイの紹介、写真のない文字だけのブログですが、お昼を過ぎた時点で、すでに通常の週末の3倍のアクセスをいただきました。頼みたいけれど、どれくらいの費用で、どんなことをしてくれるのかわかりにくかったのだと反省しています。これからは、いろいろ工夫してお伝えしようと思っています。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP