東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2008年10月01日

照明・電気計画と「ほのかな明かり」

今日から10月。朝夕は肌寒い日が続き、秋の深まりを感じさせますね。昨晩は、仕事帰りに寄っていただいたT様(横浜市中区の新築一戸建て)とのお打合せ。前回の変更点と新たな提案を反映した照明・電気配線図を、今週末の上棟式で、T様から「設計事務所 兼 建設会社」にお渡しできるよう準備しました。

 

T様は、照明メーカーから「照明の位置と器具の提案」を受け取られていましたが、生活を考慮した家具のレイアウトに沿った照明の位置ではなかったので、自分たちで考えているうちに、わからなくなって… …と、弊社にいらした方です。

 

T様からは、他に家具カーテンコーディネートも承っています。以下、ご提案の一部ですが、ご自身でご検討の際の参考になればとご紹介します。

 

ほのかな明かり:夜中のトイレ時、まぶしくて目が覚めないように、ほのかな明かりで誘導。人感センサーと組合わせて2段階のあかりを使分けられる壁スイッチもあります
人感センサーを利用して、ハンズフリーで照明器具の点け消しを
将来の使い方も検討:将来、使い方が変わる部屋については、家具のレイアウトも想定して、電気・LAN・TV等を設置
壁掛けTV:寝室の壁掛けTVも、取付け位置をよく検討して
■家族の誰にとっても使い勝手のよいスイッチの位置
■掃除機用や携帯電話の充電用にもコンセント
LEDの照明器具:費用と電球の取替えがない・メンテナンス性でLEDも検討

 

弊社では、リフォームの際も、照明・スイッチ・コンセントの位置を検討しています。快適で使い勝手のよいお住まいになるように、様々なご提案をしています。

 

●追伸:今日は定休日、事務所に出る前に、美容院に行ってきました。私が通う美容院は、DVDが観れて、今日の映画は、キャメロン・ディアスとジュード・ロウが出演する「ホリデイ」。

 

クリスマスの頃のロンドン郊外の小さな村とLAが恋の舞台になっています。こうやってポチポチ映画を楽しんでいます。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP