東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2008年10月21日

新浦安のリフォーム工事がはじまりました&LGS

リフォーム

 

新築未入居のマンションのリフォーム工事がはじまりました。(千葉県新浦安マンション・A様邸)

 

■【写真・上】寝室の間仕切り壁をとるために、壁の石膏ボードを外した後の下地:LGS・軽量鉄骨材(Light Gauge Steel)。シルバーの棒状のものが立っていますが、コンクリートの躯体壁ではありませんので、切っても問題ありません。 
※参考:マンションなどで間仕切り壁を造るには、このLGSの上に石膏ボード、その上にクロスをはります。

 

■【写真・中】和室をリビングの一部にリフォーム。リビングの天井(左)、境の下がり壁、隣接する和室の天井(右)のうち、最も低かった下がり壁のLGSを切って、すっきりした天井に。

 

■【写真・下】キッチンの背・ダイニング側の壁は、少し壁を厚くしてニッチのかわいい飾り棚を3つ造る予定。写真は、カウンターの上にあった点検口を外したところ。パイプスペースを確認して支障がないことがわかりましたので、カウンター下に移設します。

 

 

パースはリフォーム後のイメージですが、お打合せの早い段階で描いたため、リビング収納のデザインなどは異なっています。
詳しくはこちら

 | 一覧へ | 

▲ページTOP