東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • 「収納家具、オーダーしてみたいですか?」-1日目 (ewoman)

2009年07月28日

「収納家具、オーダーしてみたいですか?」-1日目 (ewoman)

今週のイー・ウーマンの働く人の円卓会議、「収納家具、オーダーしてみたいですか?」について4日連続でコメントを書き下ろしています。8月以降は「過去の円卓会検索」にてご覧いただけますが、当ブログでも紹介させていただきます。

 

———————————————————————-
「収納家具、オーダーしてみたいですか?」-1日目
■『オーダーメードでつくる書斎・食器棚の収納プラン』
初日の投票結果は「収納家具をオーダーしてみたい」にYesが約85%、Noが約15%。Noのなかにも将来はオーダーしたい方がいらっしゃるので、大多数の方が興味をお持ちということがわかりました。

 

大型本箱をオーダーされたせいらさん、リビング収納に猫ちゃんスペースもつくったfmisaさんのお姉さん、マンション購入時に造られたパフィンドーナツさん。皆さん、満足されているようですね。

 

壁面いっぱいに収納家具を造れば、お部屋がすっきり、片付けやすい……はその通りですが、今日は投稿に多かった本棚(書斎)とキッチンの壁面収納について、弊社事例をもとにオーダー家具の特長をご紹介します。

 

オーダー家具

 

■1ではマンションの2.8畳のDENに2人で使う書斎をつくりました。本棚(扉は鏡貼)は巾いっぱい×梁の高さいっぱいに、L型の机にはプリンターとPC を置きました。

 

【左上・(1)】は10cm単位でつくるシステム収納で、PCは1台、(天井埋込のエアコンの関係もあり)机前に上吊戸がつけられませんでした。
【左下・(2)】は1mm単位でつくるフルオーダーで、PCが2台、机前に上吊戸を計画しましたが、上吊戸は追加で対応できるので必要な時にとなりました。既製家具を利用すれば、本棚は狭く・低く、プリンターを置けばPCは1台だったと思います。

 

 

■2ではマンションの梁【右・④】を避けて機能いっぱいの食器棚をつくりました。食器棚の扉は、リフォームで交換したキッチンの扉と同じ。中央の空間には家電、①、②は配膳時に前に引き出すスライド天板、その下は炊飯時に引き出す天板、③は仕切りトレー、その下は収納物にあわせて高さを決めた引き出し、上部の扉は引き戸で、その内部は可動棚です。

 

⑤は扉内にゴミ箱、取っ手もご希望のデザインをつけました。こちらのお宅は広いキッチンでしたが、増える家電、和・洋・中の食器とタッパー類、お菓子含む保存食……と、キッチンには収納するものがいっぱいあるので、スぺースに限りがあるほど、オーダー収納は無駄をつくりません。

 

■1は限られた空間、■2は広いキッチンでしたが、住む方の個性・使い勝手にあわせて、機能を検討、1ミリ単位で計画、数十〜数百以上の中から色や素材を選ぶのがオーダー収納です。

 

ところで、昨日の投稿に「非常に高価なので……」とありました。また、地震も気になるところかな?と思います。今日は、価格や地震に関する不安や疑問、またリビング収納やお洋服の収納についての希望などのご意見をお寄せください。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP