東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2005年09月13日

車椅子と松葉杖のお世話になっています – 1

昨晩、突然ですが、歩けないほどに右足が痛くなり、救急病院の整形外科に行きました。骨にも筋にも異常がないとのことで、ホッとしましたが、蓄積疲労が少しクセ?のある右足に負荷をかけたということでした。右足以外は元気なので、ぼちぼち仕事をしています。
仕事柄、バリアフリーの家やご高齢の方の住まいを設計したり、リフォームします。もちろん、対応すべき知識がありますので、出来上がった家は使いやすいと喜んでいただいていますが、今回の体験は、痛みとともに多くを学ぶことができました。図面と違って、生身の人間ですから、立ち上がり時には痛みが走りますし、室内はテーブルや壁伝いに痛みを感じながら歩きます。部屋を出たあとは、想像できないくらいに大変でした。体の一箇所がちょっと悪いだけなのに、こんなに思うように動かないの?様々な理由で不自由な生活を送られる方々の大変さが少しだけわかるような気がしました。
今、松葉杖と車椅子を使い分けています。薬が効いて痛みも減ってきましたので、車椅子を使う機会は減りそうですが、レンタルの間は、スタッフにも介護器具の体験をしてほしいと思っています。
■右上:病院から松葉杖、介護チェーンから車椅子を借りました。
■左下:室内は松葉杖ですが、長時間歩けないので外では車椅子も使います。介護チェーンの方が車椅子に松葉杖をつけるものを作って下さいました。
■ブログの運営 : ホームデザイン  横浜・東京・神奈川
HP リフォーム設計とインテリアコーディネート事例集 ・インテリアショッピング ブランド
blog インテリアコーディネーターと一級建築士による 「インテリア設計事典」↑TOP

 | 一覧へ | 

▲ページTOP