東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2005年09月02日

馬車道のジョナサンは脱ピンクでしっとりと

日本ではじめてガス灯がついた街、アイスクリーム(あいすくりん)発祥の地、日刊新聞発祥の地で有名な馬車道は、事務所から歩いて7〜8分のところにあります。レンガの歩道に石の建物、こじんまりして落ち着いた街、私にとっては日常生活を過ごす街でもあります。

そんな馬車道にやってきたジョナサンのファサード(建物の正面・外観の立面)は、クラシック調。街並みに配慮して、従来のピンク系から、ボルドー【ボルドー産の赤ワインの色・暗い紫みの赤】とワインレッド【赤ワインのような色で濃い赤紫】の中間のような落ち着いた色。カラーコーディネーターの勉強っぽいですネ。(笑)

景観に配慮した有名な例に、パリのシャンゼリゼにあった日本航空のオフィスとマクドナルドの看板は、カンパニーカラーの赤が使えず、目立たない色(たぶんシルバーだった?)を使ったという話があります。
日本では、数年前、街の景観を無視したピンクや黄色の派手な外壁の被害を聞くことが間々ありましたが、最近は少なくなりました。街並みや景観を気にされる方が増えたからだと、うれしく思っています。
■右上・左上・右下は、街並みに配慮した外観の色
■左下の写真は従来のピンク色のファサード
■ブログの運営 : ホームデザイン  横浜・東京・神奈川
HP リフォーム設計とインテリアコーディネート事例集 ・インテリアショッピング ブランド
blog インテリアコーディネーターと一級建築士による 「インテリア設計事典」↑TOP

 | 一覧へ | 

▲ページTOP