東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

  • トップ
  • ブログ
  • 横浜トリエンナーレ2005は、今日スタートです。

2005年09月28日

横浜トリエンナーレ2005は、今日スタートです。

観光地で有名な大桟橋や山下公園エリアに隣接する神奈川県庁と横浜港資料館の間、地方裁判所や日本銀行も連なる日本大通り(官庁街)は、今、「横浜トリエンナーレ2005」関連イベントのカラフルなガーデンパラソルによって、木陰もやさしいヨーロッパの広場のような雰囲気をつくりだしています。
週末は犬と一緒の散歩など、地元の方々の憩いの場になっているとか。私は、あれっ何だろう・・・と引き寄せられ、プレイベントでオープンしていたカフェ・graf media gm:YOKOHAMA に立ち寄ってきました。

トリエンナーレとは、イタリア語で「3年に1度の祭典」という意味。今回は、山下公園先の埠頭の倉庫をメイン会場に、世界各国、日本国内から作家・グループ約80名を招き、2005年9月28日〜12月18日まで行われます。
テーマは「アートサーカス -日常からの跳躍-」。りっぱな美術館でアートが語られるのではなく、生活している街のなかで行われる様々なイベント・展覧会に参加して、触れて感じる。サーカスのようにいろいろなものが次々に飛び出してきて、街もアートも人も一緒に体験するから、「アートサーカス・運動態としての展覧会」というコンセプトに納得。
「みなとみらい」〜「汽車道」「赤レンガ倉庫」を通って「横浜税関(クイーン)」〜「県庁(キング)」〜「山下公園」へ、横浜の観光名所を巡りながら、トリエンナーレのメイン会場までゆっくり散歩はいかがでしょう。アートな秋を感じに横浜にお越し下さい。
■ブログの運営 : ホームデザイン  横浜・東京・神奈川
HP リフォーム設計とインテリアコーディネート事例集 ・インテリアショッピング ブランド
blog インテリアコーディネーターと一級建築士による 「インテリア設計事典」↑TOP

 | 一覧へ | 

▲ページTOP