東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2011年01月23日

県立歴史博物館 と 2つめの牛馬の水飲み場

横浜

 

 

毎日のように通っていても、気づかないことはあります。以前、馬車道十番館前にある「牛馬飲水槽」をご紹介しましたが、じつは、もうひとつ、牛や馬の水飲み場が神奈川県立博物館にあると聞いていたのですが、どこにあるのわからないでいました。

 

【写真・右下】出勤時、たまたま、振り返ったら、県立博物館前の馬車道通りをはさんで、さらに車道に正面を向けて水飲み場があるのに気づきました。冬になって、街路樹の葉が落ちたから?見れたのかもしれませんが、レトロなスタイルで、車道に向ってぽつんとたつ姿は、撮らずにはいられませんでした。

 

【写真・上】水飲み場をご紹介するなら、お向いの神奈川県立歴史博物館もと思い、撮ってきました。明治37年に建てられたネオ・バロック式の本格的な西洋建築(旧横浜正金銀行)。
【写真・左下】大きなドーム、1階〜3階を貫く角型の柱(大オーダー)、アカンサスの葉の装飾が美しいコリント式の柱頭、ドーム下の三角形の破風(ペディメント)… …. 石造りの彫刻のような重厚なデザインが魅力的な建物です。

 

以前、アカンサスの葉についてご紹介しましたが、私はコリント式の柱頭に惹かれて、インテリアと建築に目覚めた?と思えるほど。事務所にも、柱頭を描いた建築アートを2つ飾っていますが、見ていると幸せな気分になります。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP