東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2011年10月23日

日曜画家? と 裁判所前のコンサート

横浜

 

【写真・上】は、事務所に曲がる角の日本銀行前(横浜地方裁判所の隣)で、横浜開港記念館を描いているご夫婦。週末に街に出て絵を描く方を「日曜画家」といい、関内周辺ではよく見る光景です。しかし、こちらのご夫婦、日曜画家に多い水彩ではなく、油絵で描かれていたので、拝見すると、隣の西区でアトリエルネッサンスを主宰していると教えて下さいました。

 

素晴らしい絵を拝見して、日本大通りに出ると、ホッチポッチミュージックフェスティバルが開催され、多くの人がラフなスタイルで音楽を楽しんでいました。ホッチポッチは、“ごちゃまぜ”という意味で、「その昔、日本大通りはいろんな文化が混ざり合ったメインストリート。シンボルや年令、国籍、ハンディキャップも越えて、演者も観衆もごちゃまぜになって楽しめる音楽」だそうです。

 

今日一日のイベントで、みなとみらい桜木町駅前、横浜公園、赤レンガ倉庫等10ヶ所で、世界各国の様々な楽器や曲の演奏、ダンスが披露されたようです。【写真・下】は、日本大通りの横浜地方裁判所前で行われていた「紙芝居とお話し、歌&人形使い」。

 

このようなユニークで、自由なパフォーマンスは始めてでした。<横浜地方裁判所の紹介は → こちら>☆今日は、カーテンの品番等、昨日の打合せで検討した内容を整理していました。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP