東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2012年05月17日

軽井沢 -3 旧三笠ホテル と 美術館など

 

 

 

【1、2、3】軽井沢での勉強会の前に、旧三笠ホテルにも行きました。1905年(明治38年)竣工の日本人の設計による純西洋建築で、「軽井沢の鹿鳴館」とも言われたそうです。2はおしゃれな避雷針。3はデザインされた床下の換気口。

 

【4】勉強会で盛和塾・群馬の女性の塾生は、銘仙(めいせん)を着て迎えてくれました。昔は絹のくずを集めて織った自家用の着物だそうですが(富岡製糸場があった群馬らしい)、現在はモダンなデザインの着物、博多帯で粋に着ていらっしゃいました♪

 

【5】昨年秋にオープンした千住博美術館。代表作の「ウォーターフォール」も数多く展示されていますが、傾斜のある地形に沿って緩やかに傾斜していく床、明るく開放的な空間にアート、有機的なデザインの建物も自然と一体化して、清々しく、心地よい空間でした。【6】標高1,000mにある軽井沢プリンスホテルには、桜も咲いていました。

 | 一覧へ | 

▲ページTOP