東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

ブログ インテリア設計事典

BLOG INTERIOR DESIGN CYCLOPEDIA

2006年02月16日

フレンチレストラン アラン・シャペル(神戸)

昨日、セミナーで神戸に出かけ、約二十年ぶり?に、神戸ポートピアホテルに泊まってきました。写真は、31階のフレンチレストラン アラン・シャペル。
ポートアイランドが見渡せるサロンでは、猫脚(ガブリオレ)が優美なフランス・ロココ調のアームチェアがお出迎え。

ダイニングは、アームがスクロール(渦巻)になった南欧風のダイニングチェア。若草色に赤茶がアクセントのじゅうたんが、洗練されたさわやかな空間に仕上げています。

キャビネットやドア・モールディングの塗装は、フランスから職人さんが来て施されたもの。人の手が感じられる拭取り塗装には、アンティーク風のよさ(時代)と、温かさを感じます。
じつは、家具や食器を含むインテリアは、アランシャペルのマダム(オーナー)のチェックをうけていますが、国内でつくられたものだそうです。ディテールにこだわれば、こんなに素敵になるというお手本のような空間です。
今度訪れるときは、気持ちのよいレストランででランチ or ディナーを…と思っています。
新聞やTVでご存知の方も多いと思いますが、今日、神戸空港がオープンしました。
昨晩は、ホテルの部屋の灯りで飛行機の形をつくるというイベントに協力するため、私が泊まった部屋(写真左)の窓は閉めっきり。どんな飛行機になったか気になるところではあります。
ホームデザインは、海外でスキルを磨くなど多彩な経験をもつ女性のインテリアコーディネーターと一級建築士が、お客様のライフスタイルに合わせた、こだわり仕立ての空間をご提案しています。■blog運営:ホームデザイン一級建築士事務所 横浜 東京 神奈川
■リフォーム設計と家具・カーテンのインテリアコーディネート&デザイン参考実例・写真

 | 一覧へ | 

▲ページTOP