ページの先頭

事例no.10 キッチンに合わせてオーダーメイドで食器棚・収納を製作いたします

  • お問合せ
  • 045-226-3140
  • HOME
  • 設計・リフォーム
  • インテリアコーディネート
  • 収納・オーダー家具
  • お片づけ
  • 事例紹介
  • インテリアショッピング
  • 設計・リフォームの流れと費用
  • インテリアコーディネートの流れと費用
  • 収納・オーダー家具の流れと費用
  • お片づけの流れと費用
  • リフォーム・インテリア・収納の事例
  • インテリアショッピング
  • お問合せ お気軽にご相談ください
  • ブログ インテリア設計事典
  • メディア掲載情報
  • 著書 インテリアコーディネーターの仕事につきたい!

詳細データ

HOME設計・インテリア事例紹介詳細データ[ no.10 ]

no.10 さまざまなサイズ・機能をもったオーダーメード食器棚を紹介

造作家具・収納

キッチンの扉のデザインや色に合わせ1mm単位で製作するオリジナルの「オーダーメイド」収納と、二十数種類の面材を10cm単位で製作しフィラーなどでぴったりにおさめる「セミオーダー」収納。お客様のご要望やご予算に応じて、ご提案・施工しています。

壁面いっぱいの食器棚 梁に対応した引き出し式の食器棚 分別用のごみばこと鏡面扉の食器棚 家電用スライド天板と収納ワゴンのある食器棚
ごみ箱スペースのある食器棚とダイニングボード コンパクトな食器棚とダイニングボード 対面カウンター下の収納 カウンター下の引き戸型収納
和室からのリフォーム・建具屋さん製作のダイニングボード 扉材のバリエーション キッチンとダイニングを間仕切るハッチ型収納 収納量たっぷりの食器棚と食品庫

オリジナル食器棚例

(1) 扉にはパネル扉とガラス扉があります。また、扉と把手はキッチンと合わせることができます。
(2) カウンター材は、ポストフォームや人工大理石などから選べます。
(3) スライド天板は、炊飯器の湯気も気になりません。
(4) ゴミ箱スペースは、扉付き、またはオープンスペースにもできます。また、ゴミ箱のサイズや数に応じて、スペースを決めることができます。
(5) 上下分離のセパレートタイプとトールユニットを組み合わることができます。
(6) サイズはお部屋のスペースやお客様の身長にあわせてプランニング、取付けいたします
(7) 耐震ラッチ
(8) コンセントの移設・増設
(9) 食器収納の引き出しは重量物対応のレールを使用しています。

オーダーメード食器棚(造作家具)の特徴とメリット

耐震インテリア 建物の壁に固定するため、地震では倒れにくい設計となっています。
耐震ラッチ 耐震ラッチを使うことにより、地震の際、中の食器が飛び出しにくくなります。
コンサルティング 収納するもののサイズと量を確認、収納の仕方などをじっくり伺いながら、ご自宅に伺い、お客様の暮らしにあった収納プランをご提案いたします。また、現場採寸も担当者が行います。
1ミリ単位 1ミリ単位で、家具の巾・高さ・奥行を製作いたします。お住まいにぴったりのサイズ、空間を最大限に活用できます。
マンションの梁などに対しては、建物が出っ張っている部分のキャビネットを小さくしたり、フィラーで対応しぴったりに納めています。
また、天井の高さやお客様の身長による使いやすさにも配慮して、設計および取付けています。
埃がたまらない 置き家具の場合、家具の上に埃がたまりますが、造り付け家具の場合、天井との隙間をパネル(フィラー)などでふさぐことができるため、埃がたまりません。
デザイン お部屋のインテリアにあわせて、クラシックからモダンなスタイルまで製作します。お手持ちの家具のデザインにあわせることもできます。
扉のかたち 機能性とご予算等を検討しつつ、扉のデザインと面材を決めます。
標準はシンプルなパネル扉ですが、框付きガラス扉、シャープなアルミ枠、ガラス扉、枠なしガラス扉、引き違い扉など製作しております。
扉の面材 低圧メラミン化粧板・メラミン化粧板・鏡面タイプのメラミン化粧板のカタログからお好みの色・柄を選んでいただけます。キッチンの面材にあわせて選ぶことが可能です。
突板塗装・塗装(艶消し・半艶・鏡面)の場合は、納得いただけるサンプルができるまで作成いたします。
ガラス 標準の透明ガラスのほか、カットガラス、透け具合の異なる乳白のガラス、グレーのガラスなどを使うこともできます。
カウンター材 標準はポストフォームですが、人工大理石・タイル・天然御影石などで製作可能です。
コンセント 必要なコンセントを壁コンセントから移設・増設します。適切な位置に配線用の孔(あな)を準備します。
把手・つまみ 把手やハンドルなどで印象は随分変わります。使い勝手やデザイン・色・仕上げを検討しながら選びます。カワジュン・スガツネなどから選んでいただけます。
レール 完全に引き出すことができるブルム社のレールもご提案しています。

事例一覧へ戻る

さまざまなスタイルの書斎・SOHO・ワークスペース・本棚住まいや使い勝手にあわせたリビング・TVボード

ページの先頭へ

  • 会社案内
  • 地図
  • リンクについて
  • サイトマップ
Copyright 2006 (C) Home Design, Inc. All rights Reserved.