東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

事例紹介

CASE LIST

01

新築 戸建 インテリア設計&コーディネート

バリアフリーでプロバンス風インテリアを実現

  • 設計・リフォーム
  • インテリア
  • オーダー家具
プロバンス風インテリア

 

 

キッチン 

キッチンに立ちながら、洗濯をしたり、浴室をのぞいたりと、水まわりを中心にぐるっとまわることができる回遊性を重視した設計

東京都世田谷区・一戸建てのI様邸。家族とのコミュニケーションをとりながら作業できる対面型のキッチンは、2台の冷蔵庫を含め、収納スペースをたっぷり準備。ゴミ箱は作業性を考え、流し台の左下に。お掃除をラクにするため、油汚れが気になるレンジフードはやめて、コンロの前で強力に強制排気するものを取り入れました。

 

床タイルは南欧風をイメージしてテラコッタタイル。キッチンの扉は、カントリーテイストのイエローグリーンの面材に白い陶器のツマミをセレクトしました。

 

キッチンに立ちながら、洗濯をしたり、浴室をのぞいたりと、水まわりを中心にぐるっとまわることができる回遊性を重視した設計。

 

 

 

ロートアイアンの手すりや扉の取っ手もオリジナルに 

ロートアイアンの手すり・収納取っ手

南欧風のイメージを手づくりのロートアイアンで表現。

階段は奥様のイメージにあわせ、オリジナルの化粧手すりをデザイン。

 

玄関収納のつまみもデザインしました。ハンドメイドの温かさが伝わります。

 

浴室 

リフォーム後の浴室

車椅子のまま洗い場に入れるよう段差のない幅広の3枚引き戸(バリアフリー)と洗い場には介助者と一緒に入れるスペースを確保。

 

いったん腰掛けて入浴することができる浴槽の縁の高さと巾、体を支える適切な場所への手すりの設置しました。

 

入浴前に浴室を温め、温度差によるショックを和らげる暖房付浴室乾燥機を準備しました。

 

 

トイレ 

リフォーム後のトイレ

車椅子での走行が可能な廊下の巾、トイレの扉は車椅子での進入がしやすい引き戸にしました。

 

床材は、車椅子の車輪がつける傷に対するメンテナンスを考慮して選択。トイレ内は、介助スペースにゆとりがあります。

 

左右のどちらにも対応だきるよう手すりと手すりかわりのカウンターを設置。

 

 

 | 一覧へ | 

▲ページTOP