東京・横浜でインテリアコーディネート、リフォーム、収納・オーダー家具をお探しなら、ホームデザインへ

TEL:045-226-3140

お問い合わせ

メニュー

事例紹介

CASE LIST

43

戸建て リフォーム 9畳に2人の机・たっぷり収納・ベッド他

二人のお嬢様にあうお洒落で収納力のある空間にリフォーム&インテリア

  • 設計・リフォーム
  • インテリア
  • オーダー家具

 

H様邸

東京都世田谷区のH様邸、戸建て(3F建て)の購入をきっかけに、1、2、3Fをそれぞれリフォーム。

 

 

2階 子供部屋

2Fの洋室・9畳は、造り付け家具によって、2人のお嬢様のプライバシーを保ちつつ、つながりが感じられる空間にリフォームしました。 

 

■Before

2階ビフォアー2階ビフォアー

 

上記図面の赤枠(グレー塗り)の洋室・絨毯敷きの9畳をリフォーム。部屋に入ると、北側に洗面所と浴室へのドアがあり、洋室との境はガラス壁で仕切られていました。濃い茶で塗装された梁や下がり壁で、高さ2,294mmの天井に何ヶ所も凹凸がありました。

 

■After

nakamuratei北側の洗面所と浴室の入り口を、部屋の外・階段側に移し、ガラス壁を全面収納にリフォーム。

 

北側の幅4,382mmの壁に、2人分の本や服などを収納できるセミオーダー家具(鏡付き)を造り付け、西側に幅2,000mmのクローゼット、その上には梁で扉が開かないので、オーダー家具で引き戸収納を造り付けました。

 

南側は2台のベッドの間に仕切り収納、ベッド下には引出し収納も。中央には2台の机と、机側と反対側からも使える収納を作るなど、使い勝手を考えながら最大限の収納スペースを工夫。
床は床暖房対応のフローリングにリフォームしました。

 

 

2階ビフォアー

2階アフター パーツアップ

 

机側からベッドに灯りが漏れないように仕切りカーテンを製作。机の吊戸収納と高さを勘案しながら、(クラシカルなカーテンがお好みなので)新設した下がり壁にフリフリ(専門用語で “バランス” といいます)をつけたり、就寝中に足をひっかけないよう&ベッド下収納の邪魔にならないような位置と丈で、カーテン裾に素敵なボンボン( “フリンジ” といいます)をつけました。

 

 

3階 リビング・ダイニング

ダイニングとリビングを兼用できるL型のソファ+ベンチは、モダンなデザインで、最大8人が座って食事をすることができます。壁際の人が出入りしやすいように、テーブルの天板を動かせます。

 

カーテンは、道路向かいの建物からの視線カットと、太陽光の取り入れを考慮して、上下ともに上げ下げができるシェード。奥様のご希望で、ガラス壁からTVの背が見えないよう、オーダー家具でTVボードの背を作りました。

 

3階 ビフォアー・アフター

 

 

工事中の様子

工事中の様子

 

なお、1Fは、写真はありませんが、洋室を和室+書斎にリフォーム。玄関ホールには、素敵なオリジナルのステンドグラスが入るようデザイナーさんを紹介させていただきました。

 

 

 

 

 | 一覧へ | 

▲ページTOP